『no re n』各 1500×900mm 
アクリル、キャンバス

『暖簾』とは日本の家屋の建物や部屋の入り口に、外部と内部のしきりとして垂らす布のことである。
内に閉じこもっていると外の光に、外に居ると内から溢れてくる光に近づきたくなる。
それは人の精神についても同じことが言えるのではないだろうか。

グループ展『LJUSPROLJEKT:Ⅳ 』(2012)